スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bad Apple!!

  • 2009/11/02 03:26
  • Category: 雑記
話題になってる影絵PV、はんぱないっすw






白黒でも分かる表情・・・!人が動いているかのような自然な動き・・・!
初めて見た時は感動のあまり画面の前で固まってループ再生してましたw







興奮が治まってきた所で、実際どうやって作ってるのかを冷静に考えてみると・・・

3DCGで製作してるのは分かるんですが、モーションがいちいち人間っぽいあたり、一部モーションキャプチャを使ってるように感じますね。特にリズムを取ってるキャラや山田の腕のブレ方とか。
個人がモーションキャプチャの機材を持ってるとは考えにくいですし、もしモーションキャプチャーを使ってなかったとすればそれはそれでプロも真っ青な仕上がりかと。

髪とかは物理演算?みたいな感じですかね。MMD?
MMDじゃ流石にここまで表情豊かにならないよね・・・ぼくのしらないぎじゅつだ!

キャラクターから別のキャラクターに移行する際のトランジションはモーフィングですね。

やばい、これくらいしか分からないぉ・・・
もうなんか色々とすごすぎる・・・


これから先は動画に限らず、ニコ動で技術を磨くというのもひとつの手なのかもしれません。
ちゃんと批判してくれるというのはありがたい事です。





Pagination

Comment

Nebelung

俺が思うにこれは魔法ではにいのか?
  • URL
  • 2009/11/08 10:51

3DCGっぽいね。
多分アニメーションは手付けだと思う。確証はないけど、所々CGっぽさが抜けてない。
あと白黒だからアニメーションに作業の大半を割り当てられると考えると、手付けでもこんくらいには仕上がるのでは・・・と考えてみたり。
髪の毛はCGのアニメーションであんな感じなのできるんだぜ。

プロがやったのは間違いないと思うわw
  • URL
  • 2009/11/10 18:41

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。