スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lilyzm Gold PV製作解説

  • 2010/09/03 20:04
  • Category: 映像
簡単にですけど、使っているプラグインや演出のパクり元を紹介しますね。
なんだよwwwコイツ何もやってねーじゃねーかwwwwパクってるだけwwwwwww

みたいな感じですw







今回のPVは2日という短期間での製作でしたが、クオリティを引き上げるためにプラグインを多用し、動画素材を沢山お借りしています。
まだAfterEffectsは勉強の段階ですので、いつもはできる限り頼らないようにしていますけど、今回は非常に高まってしまったのでw

使っている主なプラグインはTrapcode社の「Shine」、Video Copilot社の「Twitch」の2つで、本当に使い勝手がいいです。





最初の飛んでいる光は、雪を動画素材として出力してから、再度読み込んで上下を逆にし、上に飛ぶように見せ、最後にTrapcode社のプラグイン「Starglow」で光らせています。
「雪を下から上に降らせる」という事ができれば楽なんですけどね。
ちなみにこの逆雪手法は三重の人のPVを観て思いつきました。実は千紫万紅でもやっています。

13_Lilyzm Gold.mp4_000009733 07_千紫万紅.wmv_000187300

千紫万紅では「CC Snow」+「グロー」、今回は「Blizzard」+「Starglow」です。




タイトル

13_Lilyzm Gold.mp4_000031299

このLilyzm Goldのタイトルロゴも、しーなさんに描いていただきました。
PSDでレイヤーを分けてくださったので、今回のようにオブジェクトを動かす事ができました。
右下のゲージはマスクを使って動いているように見せています。マスクにウィグラー使えたらラクだったんですけど、できなかったので手動でやりました。

光はOptical Flaresです。ちょっとセンスなかったかなぁ・・・



Twitch

このPVでは、場面転換にグワァーって画面が揺れる効果を多用しているんですが、全てTwitchです。

13_Lilyzm Gold.mp4_000014999

このTwitchといい、Optical Flaresといい、Video Copilotのプラグインは安いし強いです。
海外プラグインですので、円高の今がお買い得。特にTwitchは45ドルと格安ですし、性能面から見ても絶対に買って損は無いです。

実際に使ってみると、Twitchの製品紹介ムービー作りたくなるくらい興奮しますよ。




ラップでタイポグラフィ

13_Lilyzm Gold.mp4_000045999

得意のキネティックタイポグラフィ演出です。
今回はサイバーな感じで!とmayaさんに言ってもらったというのもあって、自分なりにサイバーをイメージした背景がコレでした。発想力が残念wwww
色はがくぽをイメージして紫。
あと全体がピカピカ光っていますけど、これもTwitchの力です。マジ最強♂




それっぽく

13_Lilyzm Gold.mp4_000061399

さりげない3D演出。実はオブジェクト一つ一つの奥行きに差があります。
横で回転しているオブジェクトはシェイプレイヤーで作ったものをグローで光らせています。
こういった単純な動きのオブジェクトを作る際は重宝するので、是非ともシェイプレイヤーは一度研究してみて下さい。




強い光

13_Lilyzm Gold.mp4_000121833

Trapcode社のShineというプラグインです。
自分は色をつけないShineを多用しています。無色Shineをグローと同じようにして使う事もあります。
グローよりも色合いが好みなんですよね。




3Dリング

ニコニコモンズに投稿されているサイバーな3Dリングの動画素材をお借りしました。

3dring1.png 3dring2.png
3dring3.png

そのままだとリングの前か後ろにしかイラストを配置できないため、リングの中にいるように見せるため、動画素材をマスクで切り抜いています。




光の波

13_Lilyzm Gold.mp4_000159233

Open Space様からお借りした動画素材を加算描画で重ねているだけでしたw
時間が経つにつれて色を変化させています。




電子の翼

13_Lilyzm Gold.mp4_000171933

このシーンの羽の出現は、七薙さんのドリームクラブMAD「THE GIRL OF FLOWER」の手法を真似させていただきました。

羽の展開に使っているエフェクトはCC Lensのみ。
七薙さんのLensはヤバイ。上記MAD内の0分40秒の部分なんかもLensですけど、見る度に鳥肌です。Lensっていうかもう見せ方がハンパないw




キネティックタイポグラフィその2

13_Lilyzm Gold.mp4_000184633 13_Lilyzm Gold.mp4_000188199

この背景は【合体】V♂C@L♂ID FAIRY CARNIVAL-兄貴誕生祭2010-【歪音エナ】の、エレクトリックえんじぇ、ウッ!(0分51秒から)の3D演出部分をインスパイアさせていただきました。
この背景と黒オブジェクトの組み合わせがかっこよすぎてやべぇ・・・この演出はビン♂ビンきましたね。

13_Lilyzm Gold.mp4_000190433

ギターソロから色がグチャグチャ付くんですけど、これも動画素材です。どこからいただいたものだったか忘れてしまいました・・・orz




画面粉砕

13_Lilyzm Gold.mp4_000204099

この粉砕もOpen Space様からお借りした動画素材です。

この粉砕はmy日本のPVでも利用させていただきました。
使い勝手が良すぎます!ありがてぇ・・・ありがてぇ・・・




成長する植物

13_Lilyzm Gold.mp4_000219766

Lilyの後ろで白い植物が成長します。
これはVideo Cpilotから発売されているEvolutionという動画素材です。




スピード感のある縦線

13_Lilyzm Gold.mp4_000232033

実はこの線、「CC Rain」による雨なんです。速度を早めたらこうなりました。
文字の出現は「波紋」。このエフェクトも非常に使い勝手がいいですね。最近よくお世話になります。
シーンの最後にぐにゃぁ~ってなるのは「タービュレントディスプレイス」。これもよく使うイケメンエフェクトです。

このシーンのようにカラーの絵を、漫画のように白黒にするのは、まず「色相/彩度」で白黒にし、「レベル」で2値化します。
今までは2値化や強コントラスト化などは「トーンカーブ」でやっていたんですが、モノによっては「レベル」の方が簡単かもしれません。

ちなみに、色関係の調整に使っているエフェクトは、「色相/彩度」「トーンカーブ」「グロー」がほとんどです。
他には、一瞬の色相反転などに「反転」を使ったり、グラデーション画像+描画モードで色を付けたりもします。




カラーライト

13_Lilyzm Gold.mp4_000245366 13_Lilyzm Gold.mp4_000246033
13_Lilyzm Gold.mp4_000246299

このカラーライトっぽいのもTwitchです。使い勝手良すぎだろw
がくぽが最後に「Come on! Come on! Come on! Come on!」って言いながら荒ぶる所もTwitchです。

なんかもう、Twitchの販促ブログに見えてきたw
まぁ、それだけいいモノって事です。ちなみにTwitchはプリセットもあって、実を言うとプリセットしか使ってません><




という感じで製作解説(笑)おしまいー

今回は本当にプラグインと動画素材で構成されているようなムービーなんですが、キネティックタイポグラフィの部分など、やりたい部分は妥協せずにやれました。
曲もイラストも素敵で、短い期間ではありましたが、とてもいいモノになったんじゃないかなと思います。


ただ、もしも何かアレな感じだったら前半を中心にしっかり作り直すかもしれません。




自分の製作した動画で「ここどうやってんの?」などあればブログで解説します。
分かる範囲でしか解説できませんけど、気軽に質問して下さいね。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://bamboosword.blog56.fc2.com/tb.php/303-008b893e

Comment

Raglice

とにさんはパクってると謙遜してるけどいろんな素材を使ったり演出を参考にしてすばらしい動画を作ってるだけであってパクリとはむ関係
要は仕入れた食材や有名な味付けをつかって料理をしているわけで別にパクリだのとへりくだる必要はないと思うます!

この解説を読んだあとに動画を見るとまた感じ方が変わってくる…!
  • URL
  • 2010/09/04 07:39

Nyto

やはりオリジナルよりパクりだな今回の事でそれがよく分かったよ>>ラグリス感謝
  • URL
  • 2010/09/06 22:29

七薙

Lensは初期プラグインの中でも最強クラスですねw
そんな僕はTwitchの使い方を考えてみました
次のなのはMADで検証しております
Nytoさんの次回作も楽しみにしておりますw
  • URL
  • 2010/12/22 22:53
  • Edit

Nyto

なのはMAD、そろそろ完成ですか!楽しみです!!
次回作はいい感じになりそうです!楽しみにしていて下さいー!!
  • URL
  • 2010/12/23 17:45

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。